車ローン滞納を続けると裁判になるの?なったらどうすべき?体験談とすぐに行うべき対処法





車のローンの滞納を続けてしまうと裁判になってしまうことがあります。

車のローンの滞納が続き裁判になってしまった場合、どう対処すべきか早く解決策を知りたいですね。

そこで車ローンの滞納が続いた場合に裁判になったときの体験談と解決策をお送りします。

車のローン滞納で裁判になったらどうする?の体験談1

質問

車のローンを滞納してしまい裁判所から訴状が届きました。

残りの残額が20万円くらいです。車を引き上げられないためには、やっぱり一括で支払うしかないですか?

回答

債権がどのようになってるか分からないけど車体引き上げて残金回収出来るなら車両引き上げもあります。

しかし車両にその価値が無ければ引き上げはありません。
残金は分割で支払うという事を相手とまた約束する話を早めにする必要があります。

ローン滞納で裁判に・・・の体験談2

質問

僕は車をローンで買いました。
ローンを支払わず、ついに裁判所から手紙が届きました。

・裁判所に出頭しない方法があるかどうか。
・滞納したお金を一括で支払って終わる問題なのかどうか。

これだけの事をして、裁判掛けられた⇒じゃあ一括で払います⇒終わり
なんて簡単にはいくわけもないとは思っています。
正直出頭もせず、お金を払えば済むという方向にしたいのです。
やはり無理ですか?

回答

手紙とは支払督促?訴状?ですか?

支払督促なら早急に払えみたいな文言だろうから一括で払えるなら指定口座に
振り込めば済みます。
訴状なら答弁書が同封されてるはずなのでいつに一括で払いますと書けばイイのです。

一括が無理なら、支払督促であれば異議申立て書に分割で毎月いくら払いますと書いて郵送すれば裁判に移行するので改めて訴状を送ってきますよ。
同封されてる答弁書に同じように分割で毎月いくら払いますと書いて郵送すれば
出頭の必要はありませN。
あなた抜きで裁判が行われ後日判決書が届くのでそのとおりに支払い実行すれば問題ないですよ。

車滞納で裁判の後の体験談3

質問

5年ほど前に車のローンを滞納してしまいました。

裁判所から手紙が来ました。
和解を希望し、ローン会社と電話で元金だけを月々いくら払うと和解しました。
その後、裁判所から月々いくら払うという和解した証拠の紙が送られてきました。

支払いが始まり2年前に完済しました。個人再生をしたということになりましたか?

回答

債務整理のなかの任意整理を個人と企業でしたということになります。

個人再生は裁判事案なので別物なのです。

 

車のローンの滞納が続き裁判になってしまうとものすごく大変なので注意が必要ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です